パチスロモンキーターン2/ゾーン狙いも初代を継承?

   2014/05/10

monky2_mini1

ついにファン待望の”パチスロモンキーターン”の後継機”パチスロモンキーターン2”が4月7日に導入されました。

情報筋に話を聞けば「ちょっと辛そうですね」や「一回でも天井持ってかれるときつそうだね」などのネガティブな意見が耳に入りましたが、初代モンキーターンのゲーム性を色濃く引き継いでいる(ゾーンまでも類似している?)とのことなので、おもしろい機種なのは間違いなさそうです。

リセット後や設定変更後はモーニングモードに移行するようで、前作同様朝だけ触ってポイされてる台が増える予感は否めませんが、短命で終わらぬようモンキーファンが盛り上げてくれるといいなあと思う今日この頃です。(モンキー2のゲーム性の完成度と、店の扱い方次第だとは思いますが...)

前作との相違点のメインを以下に記します。

  • 通常時は前作同様ゲーム数解除がメイン
  • チャンス役時に抽選される自力解除ゾーン「超抜チャレンジ」がAT(SG RUSH)当選契機(3種類から選択可能)
  • 自力解除ゾーン「超抜チャレンジ」に波多野チャレンジが加わり、AT当選率は約70%(AT当選すると次回天国確定)
  • AT1G当たりの純増枚数が約2.0枚/Gが約2.3枚/G
  • AT初回のセットゲーム数が前作は40G+α(上乗せ)だが、今作は50G+α、2セット目からは前作同様1セット40G+α
  • 天井G数が前作は1280Gだったが、今作は999G+前兆の最大1024Gで天井到達
  • 全速モードが波多野・青島・ありさの3種類から選べる
  • 3つの全速モードが全て発動される「鬼足モード」を搭載

他にも変更点や継承部分は多々ありますが、おおまかな部分は以上です。

以下に解析情報を載せておきます。新しい情報が入り次第、随時更新しようと思います。

パチスロモンキーターン2:スペック

AT「SG RUSH当選膣」

設定1:1/294.1

設定2:1/284.9

設定3:1/266.4

設定4:1/254.6

設定5:1/237.2

設定6:1/223.5

自力解除ゾーン「超抜チャレンジ」当選確率

設定1:1/373.6

設定2:1/373.5

設定3:1/333.1

設定4:1/311.8

設定5:1/277.3

設定6:1/268.9

機械割り

設定1:97.3%

設定2:98.4%

設定3:100.5%

設定4:104.0%

設定5:107.8%

設定6:112.5%

パチスロモンキーターン2:レア役確率

・AT中シングルV揃い確率:約1/720(AT継続確定)

・AT中ダブルV揃い確率:約1/3892(AT継続確定+上乗せ確定)

・夢フリーズ発生確率:約1/65000

・夢フリーズ恩恵:SG RUSH当選+鬼足モード発動確定

・通常時究極目:SG RUSH当選+3桁上乗せ+全速or鬼束モード確定(情報不正確かも?ちなみに通常時に自分が引いたときはSG RUSU当選+上乗せ+100G+全速モード(ありさ選択で+10G)でした。)

パチスロモンキーターン2:天井・天井恩恵・ゾーン

・モードA滞在時999G+前兆の最大1024Gで天井到達

・モードB滞在時:704G消化で天井到達

・モーニングモード滞在時:512G消化で天井到達

・天国モード滞在時:最大128GでAT当選

天井到達で次回天国モード確定

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。